うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

「無買デー」は即効性のある節約術!失敗続きの人におすすめの方法

スポンサーリンク

こんにちは。umikaです。

 

 

節約術は星のごとくあります。

いろいろ試したものの失敗続きではありませんか!?

 

そんな方は、「無買デー」を試してみて!

f:id:umikakuma:20181205075424j:image

節約が苦手な私が、満を持しておすすめする方法です。

ゲーム感覚でできますよ♪

スポンサーリンク
 

 

無買デーとは? 

 

無買デーとは、文字の通り「無し!買い物」。

つまり、丸一日買い物をせず、お金を使わない日です。

 

 

 

無買デーの意味と効果 

f:id:umikakuma:20181205062209j:plain

 

ではなぜ、「無買デー」を作ると節約になるのか。

 

 

スーパーに買い物に行くと、買う予定以外の商品も購入してしまいやすくなります。

ついつい特売の品やお菓子、パンなど。

 

この「ついつい」が積み重なると大きな金額になってしまうんです

 

 

「ついつい」が例え300円でも、もし毎日買い物をしたとすると、

300(円)× 365(日)= 109,500円

10年間になると、なんと1,095,000円にもなります。

 

くらくらしちゃいますね。

 

 

 

つまり単純に1回買い物に行かないだけで、「ついつい」分の節約になるということです。

 

 買物を3回行くところを1回にするだけで「ついつい」分×2回分の節約になります。

 

 

ここでは300円としましたが、実際の「ついつい」買いは1000円・2000円と金額も高くなることが多く、さらに金額があがります。

その分すべてが節約できちゃいます。

 

 

ゲーム感覚で無買日を作ってみよう 

f:id:umikakuma:20181205062419j:plain

 

ゲーム感覚で「無買デー」に挑戦すると、長続きしますよ♪

 

おすすめが、カレンダーに「しるし」をつける事

1日お金を使わなかった日を、色ペンで〇します。

〇が多くなれば大成功。

 

前の月よりも一つでも多く〇をつけられるように頑張ってみたり、必ず10個〇をつけると決めてみるのもいいですよ^^

 

スポンサーリンク
 

 

なんとかなる食材 

 

買い忘れたものがあっても、買いに行くのはちょっと待って!

ある程度の食材がなくても、なんとかなります

 

買い物に出かける前に、まずは冷蔵庫と常備食をチェック☆

何とかなりそうなら、その日は買い物にいくのを辞めましょう。

 

 

私は、今まで何度も節約に失敗してきました。

けれどこの方法は、本当におすすめ!

 

たくさんの雑誌で特集されるだけあり、効果大です。

 

お財布を丸一日出さなかった日は「よし!」と、達成感もあります。

 

 

 

おまけ 

 

f:id:umikakuma:20181205062801j:plain

コンビニに行かないようにするのも節約になります

 

最近はスーパーと変わらない値段の品も多くなってきたコンビニですが、値段は関係ありません。とにかく行かないようにしてください

 

 

意識的に「コンビニには行かない」と決めておくだけでかなりの節約になります。

 

 

コンビニはスーパーに比べて売り場からレジまでの距離が短く、買い物するのが簡単です。

この簡単で便利なのがコンビニの売りですが、簡単だからこそ「ついつい」行ってしまうんです。

 

 

朝のパンがないと思った時に、コンビニが選択肢に入っていると、便利なのですぐに買いに行ってしまいます。

 

パンをスーパーで買うと考えると、パン売り場からパンを取ってそれからレジに並んで・・・と、面倒になりますよね。この面倒が大事

 

面倒だと頻繁に買い物に行くのを抑えてくれます。

 

明日はごはんにしよう

 

 

 

まとめ

 

無買デーは即効性があり効果がはっきり出ます。

 

節約に挫折してきた人は、意識して買い物に行かないようにしてみてください。

カレンダーに〇をつけて、達成感を感じると続けやすくなりますよ♪

 

スポンサーリンク
 

 

www.umikablog.com

 

プライバシーポリシー