うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

面倒なので終わらせます!「世界一かんたんデジカメ年賀状2019」で年賀状作り

スポンサーリンク

こんにちは。umikaです。

 

 

もう今年も残すところ1か月ちょっとですね。

年末はやっぱり忙しい。

 

後回しにしがちなことを先にしてしまおうと思い買ってきました!

 

年賀状作成本。 

f:id:umikakuma:20180930044317j:plain

スポンサーリンク
 

 

「写真つき年賀状」か「イラスト年賀状」か 

 

本屋さんを見ていると、最近は写真つき年賀は人気がないのでしょうか?

2種類しかありませんでした。

本屋さんの好み?

 

 

写真つきは賛否両論あるみたいですね。

私は絵だけのものより「写真つき年賀状」の方が好きです^^

 

 

いただいてじっくり見るのは「写真つき」のものか、「手書きメッセージ」があるものだけです。

その他は、来たか来なかったをチェックするだけになり、申し訳ないですが定型文は読みません。

 

 

という事で、我が家は毎年写真つき年賀状です。

載せる写真は家族写真。

スポンサーリンク
 

 

 

「デジカメ年賀状2019」にしました

 

さっきも書いたように、私の行った本屋さんには2種類しかありませんでした。

選択肢は少なかったですが、ぺらぺらっと見てみるとかわいいものが多かったのでこちらにしました。

 

KADOKAWA「世界一かんたんデジカメ年賀状2019」です。

f:id:umikakuma:20181127195002j:image

 

 

付属DVD-ROM。

f:id:umikakuma:20181127195017j:image

 

 

対応OSはこんな感じ。

f:id:umikakuma:20181127195043j:image

 

 

一通り必要な機能はそろっています。 

 

写真 

写真加工は、明るさやコントラストの変更のみ可能です。

角度を変えたり、大きくしたりする事は可能です。

 

もっと写真を増やしたい場合は、パーツの中に「フレーム」があるので、それを選べば簡単に貼り付けことができます。

 

好きなデザインを選べるね

 

 

宛先

宛先ももちろん登録・印刷できます

 

が、私はこの機能は使いません。

というのも、宛名は「筆まめ」を使っています。

 

理由はというと、別に「筆まめ」が良いわけではなく、最初に使ったのが「筆まめ」だっただけです。

 

こういう雑誌のものは毎年購入してその年限りで捨ててしまうので、宛名は住所が登録してある「筆まめ」を使っています。

 

 

イラスト年賀

家族や友達には写真つき、上司にはイラスト年賀の人もいますよね。

この本にはイラスト年賀も42種類ありましたよ。

 

 

その他グリーティングカード 

寒中見舞いやクリスマス、カレンダーなども数は少ないですがあります。

 

 

 

パーツは多数 

その他付け加えたいイラストやパーツもたくさんあります。

 

 

便利だなと感じたのが、パーツ文字を分けることができるところ

 

たとえばパーツの「年賀 2019」の文字が気に入って使いたいけど2019がいらない時は、そこだけ切れます。

 

 

 

まとめ

 

「デジカメ年賀状2019」は、ホワッっとした癒し系イラストから、男前インテリア系のものまで幅広くありました。

 

写真の明るさも調節できるのは便利で、題名通り簡単!

すぐに作ることができましたよ。

 

5種類作ってみたので、どれにするかは家族会議で決めたいと思います^^

 

お歳暮ももう頼みました♪

www.umikablog.com

 

 

プライバシーポリシー