うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観たよ♪エンドロールの最後まで見逃せない

スポンサーリンク

こんにちは。umikaです。

 

 

子どもと一緒に「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観てきました。

 

ディズニー映画にしては以外かも!?

f:id:umikakuma:20181224152353j:plain

歌って踊って夢の世界のディズニーではなく、身近なネット社会が描かれています

スポンサーリンク
 

 

ゲームセンターからインターネットへ

 

 

シュガーラッシュの前作も、もちろん観てます♪

ゲームの中の世界が舞台の作品で、懐かしのゲームキャラクターにも出会えます。

 

今回の映画は、前作のかわいらしいステージとレトロゲームの世界間からガラッと変わり、一気に現代に。

 

まさにネットの世界のすべてが描かれています

 

 

ヴァネロペとラルフがネットの世界にやってくるのですが、右も左も私達にとっては身近なものばかり。

ネットの世界を形にするとこんな感じになるんですね^^

 

googleのビルなどもあったりするのですが、中でも表現がおもしろかったのが予告編でもでてくるツイッターです。あ~~そうだよねと納得してしまいました。

 

 

 

ヴァネロペとラルフは真の親友

 

今回のシュガーラッシュは「真の親友」がテーマです。

 

本当の親友とは?

親友だったらどうするべきか

より深い親友になるために

 

 

ラルフは常にヴァネロペの事を考えていて、変わらない日常が望み。

ヴァネロペは、もちろんラルフは大事だが、刺激がある日常が望み。

 

 

2人の望みが違った時にどうするかで、物語は進んでいきます

 

スポンサーリンク
 

 

プリンセス達登場

f:id:umikakuma:20181224153418j:plain

 

シュガーラッシュ:オンラインのポスターにも載っているプリンセス達。

出てきましたよ~。

 

豪華すぎてどこを見ればいいのかと目移りしてしまいました(笑)。

 

時間的にはそんなに長くないのですが、本物の声だった事に感動

あたりまえかもしれませんが、純粋に嬉しかったです。

 

 

けれどプリンセスファンとしては、プリンセス達の扱いがちょっと残念でした。

 

中でも大好きなアリエルが。。。悲しい

メリダにいたっては。。。ひどいっす

 

 

 

プリンセス達のラフなお洋服はよかった!

子どもも「かわいい」と喜んでいました♪

 

 

プリンセス達の活躍シーンは、さすがなプリンセス達。メルヘンたっぷりジョークもありな展開が待ってますよ☆

 

結局、プリンセス達にまた会えたのは嬉しかったです^^

 

 

 

シュガーラッシュが描くネット社会の表と裏 

f:id:umikakuma:20181224154146j:plain

 

ネットは便利で楽しい事も多いけど、裏にはブラックなところがいっぱいある。

その表と裏も何も知らないラルフが、冒険を通して教えてくれます

 

子ども達にとっては、啓発にもなっていいなぁと思いました。

 

 

ラスボスは以外です。

集合体恐怖症の人は注意かもしれません。(笑)

 

うちの下の子は怖がっていましたが、私もある意味怖かったです。

観てもらえると分かるかな^^;

 

 

ラスボスを倒した2人の決断に心が温まりました。ジー

自分だったらできるかな?子供たちにもこんな親友ができたらいいなぁ。

 

 

おわりに

映画を観に行く前に前作を観ておくとより楽しめると思いますが、今回の作品が初めてでも内容が解らないということはありません。

 

おもしろいラルフの行動には、何度も笑ってしまいました♪

今作で初登場のシャンクの綺麗さとかっこよさにも、見とれてしまいます。まさに奈々緒さんの声がぴったり。

 

ディズニー作品のお決まりですが、エンドロールが終わるまでしっかり観てくださいね

サプラ~イズ☆ 

 

スポンサーリンク
 

 

 

プライバシーポリシー