うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

ブログ記事はコツを押さえれば簡単に書ける!書き方公開

スポンサーリンク

こんにちはumikaです。

 

f:id:umikakuma:20180929052547j:plain

「ブログ記事は1日1記事書いた方がいい。」

 

分かってるけど。。どうやって書くの

 

ブログの書き方は人さまざま。

今日は、私の実践している「ブログの書き方」を公開します。

 

※ここでは、日記ではなく記事としての書き方を紹介しています。

 

 

この書き方で、どうにか1日1記事(2日に1記事の時も・・・)書けています。

是非ご参考に♪

 

スポンサーリンク
 

 

ブログの書き方

 ①ネタ帳を確認する

 

 まず自分で作ったネタ帳をチェックします。

ネタ帳の作り方はこちら↓

 ブログ記事が書けない!ネタ切れを防ぐ3つの方法

 

その中から、今日記事にするネタを選びます。

 

 

②構成を考える

 ネタが決まったらまず構成を考えます。

 

この記事ぐらいの文字数のものだと、頭の中で構成を考え記事を書きます。

 

「長い記事」や「大事な記事」の場合は、紙に書いた方が断然おすすめ!

 

紙に書かないと、順番がバラバラだったり、言いたいことがまとまっていな記事になってしまいます。

 

例として、今日の記事を紙に書いたとします。

 

 (仮)ブログの書き方公開

 

 前文

 

 ブログの書き方

  ①ネタ帳

  ②構成

  ③書き上げる

  ④タイトル決め

  ⑤仕上げ

 

 カテゴリ、アイキャッチ画像・・・

 

 見直しの・・・

 

 まとめ 

 

この時点ではタイトルは(仮)で大丈夫です。

タイトルは大事なので後で考えます。

 

メモなので自分で分かればok。

見直しの・・・(ほにゃらら)といった感じ。

 

全部書いてると面倒だからね

でた!めんどくさがり。ほにゃららも古いし

 

 

③書き上げる

 構成も決まれば後は簡単♪

記事を書き上げていきます。

 

まず前文を書きます。

前文は読者をひきつけるような文面にします。

 

・・・言う!?

はい。日々勉強中であります

 

結論のある記事であれば、この「前文」の部分に簡潔に書いてしまいます。

そうする事で、読者は読みやすくなり、「どうしてだろう?」と読み進めてくれるはず。

 

本題を構成で決めた順に書き、あとは「まとめ」です。

 

「まとめ」の部分も手を抜かず、ここを読んだだけでも記事の概要が分かるような文にすると◎

 

私を含め、記事を書いて書いて書いて・・・・上達していくしかないですね。

 

 

④タイトルを決める

もっとも重要とされるタイトルを決めます!

 

思わず気になってクリックしてもらえ、検索してもらえそうなタイトルです。

 

難しいよね。

うん。頑張ろう。

 

検索ツールを使うのもおすすめ!

goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

↑こちらのキーワードツールは簡単便利です。

 

とっても便利なので、是非使ってみてください。

 

タイトルは投稿後に変更しても大丈夫です。

 

 

 

⑤最後の仕上げ

 写真やイラストをいれて、プレビューを確認。

仕上げをしていきます。

 

仕上げ箇所

・見出しの設定

・目次を入れる

・誤字、脱字を確認

・改行や行間隔の調整

・強調したい部分の設定(ラインを引く)

・関連記事の内部リンクをつける

 

ここまできたら、もう一度プレビューで確認し微調整。

 

で、完了です♪

 

f:id:umikakuma:20180925233208j:plain

 

 

カテゴリ・アイキャッチ画像などの設定

 はてなブログの場合、記事を書いている右側にサイドバーがあります。

そこからまず、「カテゴリ」を決めます。

 

次に歯車のマークを押し、設定をします

・「投稿日時」(予約投稿する場合)

・カスタムURL

アイキャッチ画像

 

カスタムURLは記事のURLとなります。

 

決めなくてもいいのですが、後でアクセス解析する時や、内部リンクを張るときに便利なので、設定しておいた方がいいですよ。

 

実際アクセス解析の「よく見られているページ」を見た時に数字だけが並んでいて、どのページだよ!となりました。

 

自分がわかりやすいように、ローマ字や英語で打ったり、日本語でも可能です。

私は日本語で書かれてあるURLは好みではないので、ローマ字にしています。

 

 

 ※スマホの場合はタイトル横に歯車があります

 

 

 見直しは何度もする

 

 

投稿前に見直しするのはもちろんですが、予約投稿にした場合には予定日の前にもう一度確認しておくと安心です。

 

そして、何日か後にもう一度見直すと、「あれ?何書いてんだ?」って事が多々あります。私だけ?・・・ではないはず。

 

修正とともに、「内部リンク」を入れた方が良さそうなところがないか、見ていきます。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

まとめ

 

記事はいろいろな書き方がありますが、私は構成を決めてから書き出します。

最初は箇条書きにダーーっと書き、後から見出しや強調箇所を設定しています。

 

一番時間をかける部分は「タイトル」と「見直し」です。

 

最初からうまく書くのは、まず無理ですね。

頑張りましょう。

 

自分がね

・・・ 

 

 

プライバシーポリシー