うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

ダイソンのコードレスクリーナーを5年間使った感想!こんな人におすすめレビュー

スポンサーリンク

こんにちは。umikaです。

 

 

今、我が家の掃除機はダイソンのコードレスタイプ。

 

購入してから5年経ちます。

f:id:umikakuma:20181125193811j:plain

 

5年使ってみて分かった、私なりのダイソンコードレスクリーナーの「良い点」と「悪い点」を書いていきたいと思います。

 

 

我が家のダイソンコードレスクリーナー

 

 

今、我が家にいるダイソンは2013年販売開始されたもの。

まる5年経ちました。

 

 

収納場所は、我が家のなかでは倉庫と呼ばれている納戸のなかです。

 

f:id:umikakuma:20181125171834j:image

がちっと壁に固定されています。

 

 

型番はDyson V6 Fluffy。

f:id:umikakuma:20181125171915j:image

5年経っていますのでね、ラベルがぺらっと。笑

 

色は濃い目の青?紺色?といったところです。

 

 

購入した理由は、掃除機を購入する為電気屋さんに行ったところ、一番におすすめされたのと、なんとなくの流れです。

 

実家や周りのみんながダイソンを使っていて「いいよ」とも聞いていました。

 

そして男子ウケがいいのでしょうか?

旦那が気に入りました^^

 

確かに見た目はかっこいいですよね。

私はもっと単色の方が好きですが。笑

 

 

そんなこんなで、なんとなくその時は「掃除機=ダイソン」を買っておけば間違いないという雰囲気が流れていたため購入したといった感じです。

 

 

 

ダイソンの良い点

 

収納が便利 

 

持家であれば、壁に固定することが可能。

我が家もダダダッと打ち込みました。

 

f:id:umikakuma:20181125171841j:image

 

使いたい時にすぐに取り出せるのが便利です。

 

 

 

他のヘッドも2つまでは一緒に収納可能。

 

f:id:umikakuma:20181125171946j:image

 

まとめておけるのは便利ですっきりします♪

 

 

 

吸引力

 

弱モードでも十分吸引力がありますが、強モードにするとものすごい強いです

その分音もすごくなりますけどね。

 

我が家はワンちゃんがいるので、犬小屋を掃除する時はとくにパワーをはっきしてくれます。

 

あとエアコンのフィルター掃除も簡単

吸引力が強いので、あっという間にきれいになりますよ。

 

 

音が大きい方が吸えているような気がしますが、普通の部屋掃除でしたら、弱モードで十分ですよ!

 

 

 

デザイン

 

日本のものはシンプルな単色が多いですが、ダイソンは一貫してメタルテイスト。

 

「ダイソンですよ~!」の存在感がすごいです。笑

 

男の方に特に受けがいいように感じます。

 

 

 

 

ダイソンコードレスクリーナーの「う~ん」な点

f:id:umikakuma:20181125194715j:plain 

強モードの運転時間の短さ 

 

説明には運転時間30分とあります。

 

でもそれは弱モードでのはなし。

 

強にして使っていると5分ほどしか持ちません。。。

 

 

 

しかし、最近でたものは強モードでも8分に伸びています!

弱だと60分。

 

 

5年間で進化していますね。

 

 

 

ホコリの目詰まり 

 

フィルター部分のほこりの目詰まりが多く、掃除の必要があります。

 

掃除しないと、強モードで動かなくなってしまうんです。

 

 

そしてこのフィルターが掃除しにくい。

f:id:umikakuma:20181125172023j:image

 

本当はこまめに水洗いするらしいのですが、乾くのを待っている暇がなくなかなかできません。

 

たいてい掃除機が動かなくなってから掃除するのですが、たまったほこりが中に固まり、水洗いでは取れなくなってしまいます。

 

その為何度もコンコンとたたき、中のほこりの塊を取る必要があり、その作業に10分ぐらいかかります。

 

ただしこまめに掃除していれば簡単です。

私みたいにずぼらだと、ちょっとお手入れが大変に感じてしまいました。

 

 

 

ゴミが捨てにくい 

 

クリーナーヘッドをつけた状態のまま持ち上げようと思うと、結構重いです。

 

その本体を持ち上げながら、ゴミ箱にゴミを捨てるのはなかなか一苦労。

 

操作自体は簡単なのですが、重さがあるのと、髪の毛などがからまり、フタを開けただけではゴミが出てこないことがほとんど。

 

本体を支えながら絡まったゴミを取り出すのは、なかな大変です。

 

 

説明文の写真ではホース部分を取ってからゴミを捨てているので、それが正解なんでしょうね。笑

 

 

 

角と隙間に弱い 

 

ヘッドが大きいせいで、角と隙間に弱いです。

 

我が家はキッチンの扉の下にこんな隙間があるんです。

f:id:umikakuma:20181125195416j:image

ここはヘッドが入らないため吸い取ってくれません。

 

ブラシヘッドに変える必要があります。

 

そして角も同じ理由で吸い取ってくれません。

大きなゴミは指でちょいちょいと寄せてから吸います。

 

 

しかし、これも改善してきたと先日電気屋さんの店員さんが言っていましたよ。

 

 

こんな人におすすめ 

 

すぐに使える便利さはものすごく感じられます!

やはりダイソンの売りである吸引力の変わらないは、本当。

パワーもすごいです。

 

強モードの運転時間が短く感じますが、他のメーカーも同程度ですので、コードレスクリーナーを選ぶ限り仕方がないですね。

 

普段の掃除だと弱モードでいいので、部屋中これ1本で掃除できます。

 

5年使って、バッテリーは交換していませんが、まだ気になりません

少し運転時間が減ったでしょうか。

 

 

【こんな方におすすめ】

コードを気にせず、すぐにハイパワーで掃除したい方におすすめ。

特に、頻回にかけたいという人にも便利です。

 

 

またサブの掃除機として使用するとさらに利便性があがると感じました!

 

我が家はこれ一つで使っていましたが、がっつり掃除したい時に、運転時間に不満がありました。

 

そのためコードタイプも購入を考えていて2台使いだとさらに快適にお掃除できるだろうなあと思っています。

 

 

もちろんこれ一本でも、普段の掃除だけでしたら十分です。

 

 

 

まとめ

 

コードレスクリーナを求めている方には、ダイソンはおすすめできます。

 

運転時間は「弱」でいけば十分もつので安心してください。

「弱」といっても、他メーカーの「強」ぐらいのパワーがありますよ。

 

参考になれば幸いです☆

 

 

 掃除は手軽さが大事♪

www.umikablog.com

 

プライバシーポリシー