うみかふぃ

ブログ運営と「日常生活」ちょっと得する方法

2019年10月からキャッシュレス決済で2%のポイント還元?商品券発行の可能性も

スポンサーリンク

こんにちは。umikaです。 

f:id:umikakuma:20180929095247j:plain

 ずいぶん寒くなってきましたね。

けれど、ニュースを見ているとなにやらお財布も寒くなりそうです。

政府がワアワアと言い合い来年10月からの消費税10%にむけて進んでいます。

 

 

そんな中で嬉しい提案が!

「キャッシュレス決済でポイント2%還元」

おおお。いいね×100。

キャッシュレス決済大賛成派の私には嬉しい提案です。

 

 

 

還元についての検討案

 

 

今の検討案では、中小の小売店で商品を購入する際に、クレジットカードや電子マネーなどで支払うと、購入代金の2%分のポイントが返って来るというもの

ポイントはその後の買い物に使えるもので、還元方法はまだ未定。

対象店舗も未定です。

 

 

狙いとしては、消費税が上がることで中小の小売店での消費落ち込みを減らすためと、キャッシュレス決済を推進させる目的があるとか。

 

 

けれど、反対意見も多く出ています。

キャッシュレス決済だけ還元の対象にするのは「極めて不公平」とか、現金で支払ったとしても「商品券の発行」で還元するべきだ、などなど。

 

 

 

考察

 

私はやはりキャッシュレス決済で2%還元に一票

 

日本はあまりにも現金派の人が多いと思います。

統計でもでていますが、世界のキャッシュレス比率は韓国89.1%、中国60%に対し、日本は18.4%だそうです。平成27年調べ)

この統計よりも3年経っているので、もう少し普及率は上がっているかもしれませんが、2割がいいところでしょう。5人に1人です。

 

都会と地方でも変わってきます。

都会ではほとんどのお店に電子マネー決済が導入されていますが、地方ではまだまだ導入されていないお店が多数。

電子マネーどころかクレジットカードすら使えないお店も多いですよね。

 

 

 

まとめ 

 

キャッシュレス決済のみか、すべての決済が含まれるかはまだ分かりませんが、とにかく還元して頂けるのはありがたい!

 

私としてはキャッシュレス化が進み、電子マネー決済導入のお店が増えることを望みます☆

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

電子マネー考察中☆ 

www.umikablog.com 

 

プライバシーポリシー